エヴァイク

恥ずかしながら、
ウチの嫁の話です。


妻は相当な自転車好きで、
(自分の)自転車への出資は惜しみなく、

しかし関西人らしく値切り倒してパーツを買い集めます。

もう、
福井県出身の自分は恥ずかしい…(照)。


まぁそんなワケで、
しばらく自分のピストはパーツ待ちになるので、
妻の二台目計画についてちょっと書きます。


そもそも妻は、

オーダーメイドの
NAKAGAWAに乗っているのですが、

クランク長をギリギリまで短くするが為に、BMXの鉄クランクを付け、
尚且つ、
フロントタイヤには、
スキッドしやすいって理由で(実際はあまり効果ない)、
650CサイズのHED3とゆーレアアイテムを装備する、

…今考えると
なんだか良く解らない仕様になってました(笑)。



で、最近。

タンゲのステージ1(軽いが柔らかい)を使ったこのフレームでは、
自転車を雑に扱う遊びが出来ないとか言い出し、

妻がこよなく愛する
『エヴァンゲリオン初号機』のカラーを
サンプリングした、安く丈夫な遊べるピストを造りたい、

と言うのです。

で、

ほおっておいたら、
 
ドコぞで格安のFUJIクラシックのフレームを新品で買ってきやがりました。
P1110650.jpg
そしてまたも前田さんのお力添えで、
格安のDeepVグリーンのリムを二本ゲット。
 (ほんま、いつも夫婦でお世話になります…)


どうやら本気らしいので、協力する事に。

ハブとフレームは紫色にしたいそうで、
探してみるとHAROのハブがそこそこ安くて良さげ。

しかし、
初号機カラーのフレームなんて、
当然塗装する他に無く、

塗装屋を色々と探した結果、
格安でハイクォリティな塗装屋を発見!

さて、塗装屋を決め、これから

「カラーサンプル」

なる物を用意するワケですが、
アニメ物は色も形も人によって解釈(印象)が違います。

ゲルググの顔のツブレ具合とか、
シャアザクのカラーの印象とおなじです。


…で、本家本元のオフィシャルカラーを印刷するにも、
微妙に模型と色が違うので、

オフィシャルカラーをフォトショに取り込み、それを
フィギュアを参照しながら色調整して、カラーサンプルを作成。
P1110647.jpg
まぁ、ほぼ同じカラーになりました。

しかし、調色して17000円とか、ありえない価格です。
まさに格安・・・。

てか、
今日のblog『格安』ってフレーズ多すぎ…。

恥ずかしい…。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
QUANTIZE SALE.jpg

ピストのブログが沢山!

楽天

twitter

flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sampedoro55. Make your own badge here.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM