子供用自転車を選ぶ(3〜4歳)

3〜4歳くらいの子供に最初の自転車を
買ってあげよう、と思う自転車好きお父さんは多いと思いますし、
自分もその類いで、

本人の要望もあり、息子への
クリスマスプレゼントとする事にしました。

さて、
一口に子供用自転車といっても多種多様、なんせ乗るのが自分ではないので、
何を指針にしていいか分からず、
情報を集めた結果、まず、

1:方針を決める
子供と自転車の接し方を最初に決めておくと、選ぶ時ふるいにかけやすいかと思います。
補助輪を使うのか、移動レベルかスポーツレベルか、買い物に同行させるのか等…
ストライダーが上手な子なら補助輪無しでスグ乗れると聞きますし、少しサイズを小さめで選ぶとこれも補助輪を外すまで時間がかからないと聞きます。
しかしサイズを小さめにすると、買い替えのタイミングは早くなるので悩む所ですね。

ウチの場合、
息子はストライダーはあまり上手くなくて、跨ってトコトコ進むレベル。
しかし自転車の楽しさを知って欲しい、と言う親の願いは人一倍なので、
いきなり補助輪無しでもイケそうな、
スポーツタイプの物を選びます。


2:適正なサイズ
3〜4歳児の子供用自転車は小さい物から、
12、14、16インチとあり、16インチでも適正身長が95〜110くらいなので、
ほとんどの親御さんは長く乗ってもらおう、と16インチを選んでしまう気がしますし、僕もそういう所はあります。

しかし、
3〜4歳というと、90〜110センチくらい。個人差とは言え、
その差20センチと考えると、
自分のフレームサイズ考えたらえらい事です。
僕(171センチ)はソウ君(180センチ超え)の自転車に跨るのも恐ろしいワケで、

4歳としては比較的小さめの息子(100センチ弱)には16インチはそれなりに怖さがあるのではないか、しかし12インチでは買い替えの出費もバカにならないと考え、
とりあえず14〜16インチあたりで探す事に。

よく調べてみると、
同じインチのタイヤでもフレームサイズは全く違いますので、適応身長も変わる様です。

余談ですがストライダーから乗り換え組みは12インチなら速攻で自走出来るそうです。

3:自転車の仕様を決める
カゴ、補助輪の付いた子供用自転車は
可愛らしく、いかにもって感じで好きですし、イケイケのBMXとかは子供にヒップホップな服装とかさせちゃう御両親が選んでると勝手に思ってました。

子供は多分、
なんでも良いんでしょうけどね。

そこで譲れないと思ったのはまず
『重さ』です。
子供用自転車って、
8〜12kgあたりがボリュームゾーンで、
あんなにちっちゃいのにパパの自転車より重いなんて…と、
ロード乗りの諸兄はひっくり返る所ですし、
パパの自転車の値段を知ったらママがひっくり返ってパパがぶっ飛ばされますね。

軽さは正義、楽しく乗るには軽さ、って話はそんな諸兄に説明するのは釈迦に説法なので割愛します。

結果、アルミフレームを選ぶ事になりました。

そしてポジションの自由度。
ハンドルはいわゆるママチャリタイプは
手前に倒してハンドルを近づける幅が狭いので

(無理に寝かすとこういう感じに)
BMX等スポーツタイプのハンドルの方が良いかも知れません。


4:予算
悩む理由が値段なら買え、
買う理由が値段なら止めておけ

って話は言い得て妙だと思います。
ウチの場合はジイジ&バアバ達に、
『出資してもらう代わりにクリスマス前後の息子の一部始終を動画に収めたDVDをプレゼント』
と言う事でクラウドファンディング。
世の中は1億総クリエイター時代なのです。

5:車種を絞る
上記の条件に息子の希望である
『青い自転車』を加えた結果、
以下の3台に絞れました。


・ダーカスワン レクタス14
7.6kg
95〜115センチ
36800円


・HARO シュレッダー16
8.9kg
4〜8歳 (100〜125センチくらい)
25000円


・キャノンデール トレイル16
8.6kg
95〜115センチ
33000円

あと、
青があればトレックも候補に
入ってました。

結論から言うと、
サイズと重量でダーカスワンの1択だったのですが、
HAROのシュレッダーは昨年からパッと見は変わらないのに、
実はクロモリからアルミのフレームに変わり軽くなり、ヘッドもオーバーサイズになったとか。もう少しフレームサイズが小さければHAROにしてたと思いますが、タイヤサイズは16インチで8歳まで乗れると言う事で、やはり大柄。
4歳でも大きい子ならコレで良さそうですが、息子は100センチ丁度といった感じだし、
父親の趣味もあって、

ダーカスワンに決めました。
援助を受けてもキツイ出費です。

こうして届いたダーカスワンを
聖夜に組み上げるワケですが、
パイプが短いだけで、大人用と
変わらない、
細部まで本格的な仕上がり。


そして、予定通り補助輪は付けません。

果たして息子はどのくらい乗れるんでしょうか。

まぁ、とりあえず、
喜んでもらえたら御の字ですね。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
QUANTIZE SALE.jpg

ピストのブログが沢山!

楽天

twitter

flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sampedoro55. Make your own badge here.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM