シクロクロスのススメその4

いよいよ関西シクロクロス2013~2014の開幕です。

流石にちょっと緊張気味なんですが。

今回は応援に行きたいようって人の為、
カテゴリーの説明等を簡単に。

よく、シー3とか、シー2、なんて言葉を耳にすると思いますが、
シー=C、CategoryのCです。

故にカテ3とかいう人も結構いますが、単なる略称なので相手が理解できれば
なんでもいいんですが、

要は数字の方D、若い方が速いです。
ことシクロクロスに関してはC1は世界選手の走るレベル。
方やC3は初心者クラスと、

他の競技に比べると層は薄いのかも知れません。
友達を応援に行ったら世界レベルの走りも生で見れてしまう
ってのは面白いなぁ、といつも思います。

とはいえ、近年、競技人口が急に増え、
関西シクロにもC4という初参加者向けの
エリートクラスが出来ました。

後、CMクラスってのもあります。これはマスタークラスと言われるクラスで、
40歳以上の方のクラス。
ちなみに、自分が走ってるのはエリートクラス(23歳以上)
という最もポピュラーなクラスで、
40歳以上の方も、エリートでのエントリーも可能です。

他にも、U23とか、キッズクラスとか
とりあえずシクロしてみたい人向けのチャレンジ(CC)とか、

個人の技量に合わせてエントリーするクラスを決めるって塩梅。
しかし、
昇格(C3→C2とか)するには、そのクラスで表彰台、
しかも2位以上ゲット(参加者数によっては1位)しないと上がれません。

しかも、ぼやっとゲベ辺りをずっと走ってると、
降格もするというき厳しさ。
C3に残るにも、
順位25%以上1回か、66%以上を3回取らないと、
降格・・・。

今回、なんとかC3に残った自分ですが、
初戦のマキノ高原、C3Aは40人も居ないのですが、
C4は80人近い・・・。

なんか、C4に落ちたら戻ってこれる気がしないので、
頑張って残留したいと思います(笑)。


ちなみにこのブログによく出てくる登場人物の殆どが
今回C3、ヨッシャンやソウ君、ヤギさん、オグさんとミウケンさん
、他にもC3には知人友人が一番多いですね。

テースケさんはC2なので、格上です。

後、最近仲良くしてもらえそうな気配の尾張名古屋勢、
その中でもオッチーさんはなんとC1!

テースケさんもオッチーさんも、
走りに対する意識からして全然違います。

違いますが、
会場にいれば、皆和気藹々とレースを楽しんで
る様に見えるのも、シクロクロスのエエところ。

お互いに写真撮ったり、暖をとってはコーヒー飲んだり、
自分もまた、
使いもしない交換レンズをいっぱい持って行っては
ソウ君に呆れられるとゆうシークエンスを繰り返したり、

シーズンが始まれば毎週末がレジャー。そんな感じも
自分は気に入ってます。



(速報)
マキノ戦、C3Aにてモッツ出走します。
宜しくお願いします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
QUANTIZE SALE.jpg

ピストのブログが沢山!

楽天

twitter

flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sampedoro55. Make your own badge here.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM