カルチャーを考えてみる2

個人的に、

世界一カッコイイと思うピスト乗りがいます。

John Cardiel、その人です。

特に目立ったトリックとかはやりません。

乗ってるピストはどちらかと言えば、
走りよりストリート向けのセッティング。
ブレーキは当然付いてません。

ちょいちょい縁石攻めたりするスタイルもカッコイイんですが、
そういう事じゃないんです。


スケートボードチーム、
「ANTIHERO」の初期ライダーであったJohnは、
ツアー中の交通事故で半身不随になり、歩く事も出来なくなるのですが、

そこから驚異の復活。

屈強でポジティブな精神力で、
なんと普通に歩ける様になり、
やがてピストに乗れるまで回復します。

その後、

思うようにスケート出来ない彼は、
とにかく前に進む構造のピストに乗ります。

無論、
以前の様に身体は言う事を聞かないでしょうし、
派手なトリックはやりません。

しかしながら、
ちょっとした走りの端々に、以前と変わらない、
攻撃的でポジティブな、エネルギー溢れるスタイルを感じるのです。

『Epicly Later'd Episodes of John Cardiel』

友人に勧められて買ったドキュメンタリーDVDですが、
人生やり直せるならモット早く彼を知って置くべきだったと後悔する、
本当にカッコイイ作品。

単に、病床からの復活劇と見ても感動しますが、

それよりも、
「スタイル」ってこーゆー事か、と考えさせられる作品です。

おススメです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
QUANTIZE SALE.jpg

ピストのブログが沢山!

楽天

twitter

flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sampedoro55. Make your own badge here.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM