自転車と道交法その4

もう殆どグチのレベルかもしれませんが。


「自転車の交通事故を減らす」

って目的の為に、
ブレーキ検問や携帯の「ながら」運転取り締まり。

まぁ、ワカランじゃないですが、

まず交通を整備する事が先決ですよね・・。

例えば、
幹線道路だけでも自転車専用道の完備や、
それに伴う一方通行等の規制。
あとは公共の駐輪場とかですかね。

この自転車専用道って、

実は、
すでに広い歩道にはラインで区切って配備されてる事をご存知でしょうか。
よく見ると、自転車のマークが書いてあり、色で塗り分けたり
ラインで区別されてます。


しかしながら周知徹底されてないので、
普通に「広い歩道」として運用されてしまい、
歩行者がウロウロして逆に危険ゾーンになってる事もシバシバ。

無い物作れってのは何かとムズカシイでしょうが、
有る物すらちゃんと運用出来ない状態ってなんなんでしょうね。


海外ではしっかり区分されたり、
車道走行出来る環境があるらしいのですが、

俺が朝、
ちょくちょく会うサーリーのピスト乗った外人さんが、
殆ど歩道走ってます・・・。


で、


ふと思ったのが、

もしや日本の国土面積では、
自転車専用道て作り難いんでは・・・、と。

専用道を作れば、
全体の道幅を広げるか、車道を狭くする選択しかないのは当然。

しかし、
日本の事情じゃ、その殆どは車道を狭めるしかなく、
その選択を出来る道路も決まってるわけですね・・・。


それなら、

とにかく出来る所は専用道作ってもらって、

後は歩道や車道の脇を走るしかない、と。


今はトニカク、

歩道走行の事故は絶対避けたいので、

歩道を走るときは、

歩道の一番車道側を走る。
対向車がきたら、互いに左に避ける。

ま、こいつを実践していきたいと思います。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
QUANTIZE SALE.jpg

ピストのブログが沢山!

楽天

twitter

flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sampedoro55. Make your own badge here.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM