30代から始めるプールスケーティング

海外のスケートビデオを観れば 、 
一度は憧れるプールスケーティング。  

そのプールを模したコンクリートパーク
「原池公園スケートボードパーク」が、 
昨年12月に堺市にオープンしたって事で
とりあえず独りで行ってきました。    
もちろん、

そんな立体的なのって初めて。 

ドキドキしながら目を輝かせる36のオッさんに、 
受付のお兄さんも半笑いです。      

朝行ってみれば人もまばらで、 
アウェイ感も何もないんですが、   
どーしていいか分からないので、 
少年のスケーティングを見て参考にする事に。   

ボウルにサッとドロップイン(ボウルのヘリからサクッと飛び込む感じ)して、
縦横無尽に駆け巡る少年。   

よし、じゃぁオラもドロップインしてみっぞ! 
ボウル淵にテールをかけ、下を覗くだけで、 
オラなんかワクワクすっぞ!   
…ってなれば良かったんですが、覗いてみるとほぼ垂直に見える。  

…ヤバい、怖すぎ。   

仕方ないので、 デッキを持ってずるずるとボウルの底へ降りてみる。   

ゆっくりプッシュでアールを上って、
反対側に滑り降りる。 

その反動で反対側のアールを上り、また降る。   
そのうち、真ん中で止まる。  

 …。いや、なんか違う、違うわー。  


『もっと膝を使って漕いでみては?』   


ボウルの底で佇む俺に天の声。  

見上げれば、 上級者な空気をまとう青年が。    

挨拶もそぞらにとにかく彼の言う事を聞いてやってるウチに、   

ちょうどブランコを漕ぐ様な具合でスピードがのって、
延々ボウルの底を振り子運動する事が出来た。   

簡単な様で、意外とコレが難しい。 
が、 
コーピング(プールの縁)まで上がると無重力感が楽しいし、
気持ちよい。   

ちょっと疲れた頃に、
またボウルの淵をずるずる這い上がり、 
その青年、「alfee君」にお礼を言い暫く話してると、   
なんとオーシャン代表のヨウ君の昔からの友達。   
いやいやまさかまさか、 繋がるもんですねー。  

ピスト乗っててホンマ良かった。   

さて。  

その後ドロップインを試すも、 
恐怖心を払拭出来ず、 
尻から顔からコケまくって心折れる俺。   

『小さいアールで練習してみては?』と、 alfee先生。   
程よい坂を見つけてくれたので、 ちょっと練習。   
お陰様で、ドロップインのコツを習得。

ってとこで、本日は終了。  
次はもうちっと時間ある時に来ないといけません。

仲良くしてくれた皆に挨拶してテクテク帰る。   


パッド着けてるとこ以外は全身痛いんですが、
コレは確かに面白い!   

『怖いならヤメとけ、向いてねぇ』と言ったスケーターがいましたが、   

怖いけど辞められない人はどうしたらよいのでしょうか。   

あぁ多分、そのうち怖くなくなるって事か、

などと、ひとりごち、 

次こそは、と思った、パークデビュー。   

性懲りもなく、またお邪魔します。   

スケボーの海外通販

 三十路を迎える前だったかと思います。

『今始めないと、二度とスケートに乗る事なんかない』

と言う謎の焦りが新たにデッキを組ませたのは。

中学生の頃買った平なスケボーとは違い、
裏側に保護用の樹脂パーツなど無く、
両端が跳ね上がっただけのシンプルなシルエットは機能的で美しく、

完全に虜にされました。

それから数年後、
ネットで東京のスケーターの動画に
チラチラ写り出したのが、

ピストでした。

スケボーと同じように、
シンプルで美しく機能的。

しかも少し大人なイメージもあって、
自分でフレームを注文するまで時間はかかりませんでした。

そんなワケで、
スケートは自分にとってピストに乗るキッカケで、

あの時スケートを始めなければ
今の人間関係が無かったと思うと
ゾッとするし、

本当にありがたい、と思うのです。


で、


去年の夏あたりからスケート熱再燃。
と言ってもデッキだけ新品にして、
トラックやウィールは昔使ってたヤツをまた使ってる状態。

流石にウィールが小さくなりすぎベアリングも回らなくなってきたので、
数年ぶりにコンプリートで買う事を決意!

円高に乗っかって海外通販してみたんですが、
値段の安さに惹かれて注文したものの、
想像以上にめんどくさい。

多分中学生レベルの英語とGoogle翻訳が
あればなんとかなるレベルとは思うんですが、

自信無い人は国内で買う事をお勧めします。

送料が馬鹿にならないので、
それなりに品数買わないとお徳感無いので、
ついでにデッキやトラックも新調。
国内では手の出ない高級パーツも注文。

わずか5日で到着しました。
P1170563.jpg
はっきり言って、

スケボーは、
パーツを良くした所で急にパフォーマンス
上がったりはしないのですが(笑)、

せっかくなので買ってみたタイタニウム(チタニウム)製のトラック。
P1170569.jpg

ウィールはオートバーンが好きで、
P1170565.jpg
ベアリングはBONES.SWISSって高級パーツ。身に余ります。

さくっと組んでちょっと乗ってみたんですが、
ボロボロの状態からのアップグレードなので速すぎてビビりました(笑)。

良過ぎて楽しめないので(笑)、
今は部分的にダウングレードして乗ってます。

そりゃそうと、
ミンナで買うと相当安いです。

ただ、海外はカード詐欺が物凄いらしく、
その場合は殆どが販売店負担になる為、
お店のセキュリティがかなり厳しくて、審査がやはりメンドクサク、
免許のコピーとかも送らないといけないのでなんだかリスクも高い気がします。

そう思うと、Wiggleとか手間要らずで、
ホンマ凄い便利なんだと思います。


こんな事あんまり大声で言う事じゃ無いかもしれませんが、
それでも今はかなりお買い得。
円高なウチにまた輸入しようと思ってるので、
興味ある方、ご一緒にどうでしょう?



NQS

30代も半ばを超えれば、

急に友人を呼び出して遊びに行く事も少なくなる。

寂しい気もするが、
まぁ皆大人になって行ってるって事だから
仕方がない。

自分はどうだろう。


間違いなく大人への階段を昇りつつ、
それでも予定の無い休日を、
自宅でゴロゴロ過ごす事にまだ抵抗がある。

天気はまずまず。

デカいリュックにパッドとメットを詰め、
スケボーを縛り付け、
ピストに跨る。

向かう先は、室内スケートパーク。
自転車で30分かからないくらいの場所だ。

梅田の離れにあるNqsは、
プライベートパークと言っても十分な広さと設備。
倉庫の3Fなので熱は溜まるが、十分広く綺麗で、
面白いセクションも沢山ある。

と言っても、
自分はとにかくランプでの練習。
早くセクションを遊び倒せる程上手くなりたいもんだ。

それでも少しづつ、
来る度に出来なかった事が出来る様になる面白さは、
俺をヤミツキにさせている理由の一つだ。

大きいランプと小さいランプ、
行ったり来たりしてるウチに、2時間あっとゆーま。


汗だくでパークを出て、
夕暮れの御堂筋を南下する。

車も少なく、
つい飛ばしてしまう。

太ももはスケートで相当疲労してるのに、

程よい風と、がらんとした大通りが気持ちよく、
つい回し過ぎる。

信号で捕まった正面に、丁度スタバ。

はぁはぁ言いながらアイスコーヒーを頼む俺を
怪訝な目で見る事も無いスタバの店員は流石だ(笑)。

沈みかけた陽に背を向けて、
コーヒーをすする。

その左手で、携帯の「簡単家計簿」を開き、

「えーっと、今日は合計…冷コー代合わせてなんと1840円?!」

勿論、レッドブル代も込みだ。


スケートやって、ピスト鬼こぎして、
クタクタになるまで遊んで、

独りきりで、こんなに充実して、ここまで気持ちよくて、
お金もかからない。

この日に関しては完璧だと独りごちる。



正直、カッコイイ大人ってのは解らない。

ただ、こんな気分の日にいつも思うのは、
生きてる実感のある時間を思う存分楽しめる事が、

自分を好きになれる近道なんじゃないかと思う。


まぁ、小銭の計算してる時点で、
カッコ良さとは程遠いと思うけど(笑)。






NQSその2

あれからちょいちょい、
行ける日には出来るだけ行きたくなるNQS

倉庫内って事で夏場はめちゃくちゃ暑いけど、
大量の水を飲みながらやれば問題なし。

6月よりはアールも慣れて、
かなり楽しくなってきました。

先日、東京から帰ってきた『BLUTH』のSUGI さんが
このパークも気になるご様子だったので、
ご一緒する事に。

SUGIさんとは飲みの席でお話する事もちょいちょいあるのですが、
いやー、言う事がいつもカッコイイんです。
blogの方はめっちゃ面白いんですが(笑)。

この歳になってから出会う人で、
ここまで影響されてしまう事も少ないと思います。

俺が、
もっと若い頃ガッツリスケートしとけばと後悔してます、
なんて言うと、

『今が大事、これからなんだよ』

含蓄と言うのか、
説得力は言葉じゃなく、
その人のスタイルとか生き方に現れるんだと痛感します。


乗せてもらったんですが、
カタチは80年代のノーズのペタっとしたアレですが、
一回り以上小さく、やたらコンパクトで、
現代的な仕上がり。
春画のプリントもセンス良く、
キックも軽い印象で、
面白いです。

最近流行りのプラッチックデッキに飽きたら、
こんな本格的なクルーザーがオススメです。

まぁなんせ、
いつも独りで滑ってるんで、
二人だと楽しいっすね。

やっぱ、仲間や友達とやるのが、
上手くもなるだろうし、断然楽しいって事なんでしょうね。


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
QUANTIZE SALE.jpg

ピストのブログが沢山!

楽天

twitter

flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sampedoro55. Make your own badge here.

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM